スタッフブログです

2017年08月07日

本を読む

先月本屋さんへ行ったときに、一昨年本屋大賞を受賞した、上橋菜穂子作「鹿の王」が文庫化されているのを発見しました。


ずっと文庫になるのを待っていた作品だったので、見つけた瞬間思わず声が出てしまいました!!心の中ではガッツポーズです。

上橋菜穂子さんの作品は「守り人」シリーズが特に有名です。ドラマ化もされたのでご存知の方も多いかもしれません。ファンタジーが好きだった小~高校生のときによく読んだ作者さんの一人です。

最近読書というと、空いた時間に少しずつ読むことが多かったのですが、すごい熱量で一気に読んだ作品でした!!時間を忘れて読んだのは本当に久しぶりでした…。
病気が軸となっているお話だったこともあり、とてもリアルで入り込みやすかったです。

これを機にまた色々なジャンルの作品を読む時間を増やしていけたらいいなと思いました!!

みよ



Posted by 朝日税理士法人 at 12:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本を読む
    コメント(0)