スタッフブログです

2011年05月31日

ドライブ

先日野球の練習が終わった後、友人たちとなぜかドライブで、碓氷峠に行くことになりましたface01


その日は天気が悪く、霧がすごくて5m先から何も見えないくらいでなかなかスリリングでした(笑)


その後軽井沢のモールに行き夏服と靴を買ってきましたface02


この時期でも軽井沢は寒く、薄着で行ったことをかなり後悔しましたが、久しぶりの軽井沢を楽しんできましたicon14


今度は、自分はIKEAに行ってみたいと思っているので、少し足をのばして行けたらいいなぁと思っていますhare02


                                                      郁弥  


Posted by 朝日税理士法人 at 02:43Comments(0)

2011年05月23日

本日は曇り時々雨模様

初めてのブログで何を書けばいいのか迷ったので、

迷った時の伝家の宝刀「天気について」のお話をしようと思います。



さてさて、もうそろそろ6月になりますね。

梅雨の季節がやってきます。



私は梅雨が好きじゃないので、梅雨前線という言葉も好きではありません。

じめじめした湿気のある空気がじわじわと近づいてくるような感じ。

う~ん、苦手・・・。




だけど春から夏にかけての雨上がりの空ほど、

爽やかなものはないなとも思います。



雨上がりの空は、心のモヤモヤを取り払ってくれるような力があります。


それはまるで未来へ一歩前進したような気分。


悩みなんてなかったかのように感じさせてくれる優しさ。


昼ドラの最終回のような安堵感。




昨日の空が、ちょうどそんな感じだったので、

元気をもらった週末でした。




さいとう  


Posted by 朝日税理士法人 at 13:09Comments(0)

2011年05月17日

マイカーでの受難

ここ2ヶ月マイカーでの受難が続いている。
まず先月、休日に家族で東京へicon17
関越自動車道を走行中に3歳の息子がトイレ騒ぎ。なんとか三芳PAまでたどり着き、左折のウインカーを出しPAへ。まさかPAに入口にお巡りさんがface08
すかさず後部座席に座っていたかみさんに「シートベルトをしてね」と言ったが時すでに遅し。お巡りさんに呼ばれ「そんな急にシートベルトをしてもね」と言われ1点減点。
現在ブルーの免許の私が、あと1年後に迫った免許更新で、なんとか無事故無違反で頑張っていたのにface07
またつい先日のこと、やはり休日に今度は1歳の息子と午前中に外で遊んでいた時、まだしゃべれない息子が車に乗らせろと意思表示。しょうがないと思い、鍵を開け暫く車に乗せて遊ばせ、暫くして夕方にいざ車に乗ろうとした時、まさかのエンジンがかからないface07
何故と思いながらルームランプを見ると、普段は「room]になっているはずが「on]。
やられたと思ったが、午前中に気付かなかった自分が悪いと思い、かみさんの車でブースターケーブルを買いに行き、何とか復活。
自分の注意不足というか何というか。とにかくここ最近マイカーでの受難が続いているので、運転には注意をし事故を起こさないようにしなければと思う最近でした。

DA  


Posted by 朝日税理士法人 at 20:44Comments(0)

2011年05月10日

娘はきっと女流棋士。

最近我が家にケーブルテレビがつながれた。

朝から晩まで同じジャンルの番組が延々と放映されている。

自分のお気に入りは囲碁将棋チャンネル。

俺は将棋が大好き。

GW中は体調を崩して将棋番組ばかりみていた。

番組中で紹介された羽生名人の本を思わず買った。

1歳の娘も一緒に将棋をみている。

娘はきっと女流棋士。

目指せ女流名人。

娘はきっと女流棋士。

家内は将棋が大嫌い。

王手。
  


Posted by 朝日税理士法人 at 12:21Comments(0)

2011年05月02日

猫好き

先日、高崎市美術館に行ってきました。





展示名は、「岩合光昭写真展ねこ」!!
http://www.city.takasaki.gunma.jp/soshiki/art_museum/art/
猫好きな私には、堪らない企画展でした。


この岩合光昭さんは、「ネコが幸せになればヒトも幸せになる!」と語っている
方で、猫の魅了された写真家さんです。


撮影されたのは日本だけではなく、外国のネコちゃんもありました。(伊香保のネコちゃんもありました)
写真はどれもかわいく、そして…どこから撮影したん?と思う写真やちょっと切なくなる写真など猫の魅力満載でした。
また、写真パネルの横にある題名が、ユニークでおもしろかったですし、ちょっ
とした壁にネコの足跡があったりと所々に工夫も感じられました。





一番不思議に思ったのが、写しだされたネコちゃんがどれも本っっっ当にかわい
いのです。当然だと思われるでしょうが、実際に写すと何か残念なことになって
しまうのです。
例えば、写真を撮ろうとすると、ネコが動いてブレる、目が光ったり、つり目になってし
まって怖くなってしまうのです。

プロの方だからかもしれませんが…ネコ達のありのままの姿を切り取りているみ
たいでした(図太いそうなネコは図太そうなままですが)。
言葉で伝えなくても、岩合さんをあの警戒心が強いネコを惹き付けてしまう雰囲気や人
柄があるのではないかなぁと思いました。


また、岩合さんだけでなく一般の方が愛情いっぱい撮影したネコの写真展も5月15
日まで募集されて展示されてました。



うちのトントンの写真も展示してもらおうかな。





トン子


  


Posted by 朝日税理士法人 at 09:00Comments(1)